春期講習が終わり...。

ふぅ....。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
すっかり春である、と云っても吝かではないのではないでしょうか?

さて、今日は「恥ずかしい話」をあえて。

3月22日から始まった春期講習は、ようやく昨日5日で終了。
今回は「一切休館日なし!毎日開館し続ける!」
という取り組みでチャンレンジしてみました。

今まで歴代の先輩たちから、
「翔英館に対する不満」として....

「長期休暇中は毎日自習に来たいから、毎日開館していてほしい!」

という物がありましたので、実現してみたわけです。
※今までは、3日授業をして、1日休み、というローテーションを取っていました。

で、この目的自体は無事達成する事が出来たのですが、
実は他に大きな問題が発生している事に、
「(開始前ではなく)開催中に」気がついてしまったのです。

「あれ?この学年、春休み中、一体何日連続で塾に来て授業してるんだよ!」
「学校ですら5日で一回休めるのに、いくらなんでも翔英館に来すぎだろう!」


いや、どなたかから厳しくご指摘されたとか、
クレームの電話がジャンジャン鳴り響いたとか、
そういう事は一切ないのですが、
もし自分が「何日も連続で同じ場所に通い続けろ」と言われたり、
自分の子供の送り迎えを何日も連続でやれ」って言われたら、、、、
ブチ切れるんじゃないだろうか、と思いまして。
どのくらい「ヤバイ」かと言いますと、中学3年生であれば12日連続で授業があった(!)、くらい「ヤバイ」ものでした。

「お前の塾は、人の都合を何にも考えてないな!」
と言われても、「おっしゃる通りです」としか言い返せない代物です。

ひょっとすると、「あれ?何だか春休み中はやたらめったら塾があるなぁ」と気がつかれていた方もいらっしゃると思います(気がつかれていて、何も言わずに送り出して下さった保護者の方、通ってくれた生徒さんに頭が下がります)。

この時間割が出来上がって来て、チェックをしてゴーサインを出した私が一番マヌケなんです。
本当に申し訳ございません。途中まで、本当に気がつきませんでした。
夏期講習以降、この様な事がない様に、厳しくチェックを重ねた上で時間割をリリースしたいと思います。

今回の不手際を真摯に受け止めて、心よりお詫び申し上げます。

と、同時に「こんなマヌケな時間割」に、
文句ひとつ言わずにおつきあい頂いた生徒さん、
そして送迎のご協力をしてくださった保護者の方に、
本当に本当に、心より感謝申し上げます。

皆様の寛大で優しい御心に支えられて愛されて、
うちの様なマヌケな塾の存在が許されているんだなぁ、
としみじみと実感致しました。

「美しい時間割」は確実に存在すると思います。
「頭の悪そうな時間割」も存在すると考えております。
今後は必ず、前者の様な物を目指して参りたい所存です。

「ええ?翔英館の講習って、何日も連続で行かなければならないんでしょ?だったら行きたくない!(ガクガク」

の様な事は、今後一切ございません(断言します)。

他にもまだまだマヌケな部分はあるかもしれませんが、
反省すべきところは必ず反省致しますので、
翔英館へのご指導ご鞭撻を、何卒宜しくお願い申し上げます。

学長 井原
スポンサーサイト
プロフィール

SHOEIKAN

  • Author:SHOEIKAN
  • 総合教育商社翔英館の日記へようこそ。

    【総合教育商社翔英館のウェブサイト】
    http://shoeikan2001.jp

    【総合教育商社翔英館のfacebookページ】
    http://www.facebook.com/pages/総合教育商社-翔英館-SHOEIKAN/238277729567715

    【総合教育商社翔英館のTwitter】
    http://twitter.com/shoeikan2001
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク