カッコいい塾の先生

大学生の講師の先生達に、

「真剣で情熱的でカッコいい塾講師とは何か?」

みたいな話を偉そうに演説してしまいました。
顔がイケメンとか、スタイルが良いとか、そんな事が人気の原因になるわけではないですよね。
(まあ、それだけで生徒にモテる先生が居る事は否めませんが笑)

本日の模擬授業研修で、
オリジナルプリントを作成して授業に望んだ新人の先生がいまして、
「この様な努力は素晴らしいので、今後続けられるなら続けて下さい」
と伝えました。

IMG_45382.jpg


写真は、大学生の時に自分がオリジナルで作っていた補助プリント。
当時からMacは使っていましたし、パソコンで作ろうと思えば作れました。
(大学時代の塾で、全校舎が使用するテキストを作成していた時もあります)

ですが、教える生徒達に渡すプリントは、何故か手書きの暖かみに拘っていました。
このプリントはとっても人気がありましたよ。歴史と地理があります。

以前、昔の生徒に会って、「先生が作ったこのプリント、まだ持ってますよ!」
と言って頂いた事があります。

本日は研修終了後、大学生の先生達に、

「こうやって生徒の為になろう!と努力をすれば、生徒達にモテるよ!
塾の先生のカッコ良さは、こういう形でわかりやすく生徒に伝わるよ!」

と伝えました。
まずは工夫をして、頭からケムリが出るまで試行錯誤する事が大切ですよね。
努力して、どうやっていいのか解らなくなって空回りして、、、、という事もあります。
でもそこまで到達しない先生もいます。それじゃ何も見えて来ません。

わかってくれたら良いんですけど。

翔英館講師の黄金時代を作りたいと思っています。

(井原)
スポンサーサイト
プロフィール

SHOEIKAN

  • Author:SHOEIKAN
  • 総合教育商社翔英館の日記へようこそ。

    【総合教育商社翔英館のウェブサイト】
    http://shoeikan2001.jp

    【総合教育商社翔英館のfacebookページ】
    http://www.facebook.com/pages/総合教育商社-翔英館-SHOEIKAN/238277729567715

    【総合教育商社翔英館のTwitter】
    http://twitter.com/shoeikan2001
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク