スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お金を払う価値について。

千葉県銚子市の、大学受験、高校受験、中学受験の学習塾、予備校、通信制高校の翔英館です。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、翔英館は「新聞折込チラシ」を出しません。開校以来一度も出した事が無いのです(意地やプライドではなく、期待効用の問題なので、これからも絶対に出さない、とかそういう意味ではないですが)。

理由は色々ありまして、まず一番に「(色々な理由で)読まれている可能性が低い=読まずに捨てられる可能性が高い」という事。資源の無駄遣いになりますので、やって来ませんでした。開校してから6年間はWebサイトも作らず、新聞折込も無く、ポスティングもなく、定まったチラシすら作らずにやってきました。言って見れば完全に生徒さんと保護者の方の口コミだけで入塾を受け入れて来たという事になります。「広告に関わる自分だからこそ、広告に頼らない集客が出来ないのか?」の実験を、自社を使ってずっと行って来たという事なのです。

ただ、現代では何をするにもまずはネット検索。ご飯を食べるのも、旅行に行くのも、美容院を決めるのも、「ネット上の他の人に決めてもらう」という情けない世の中になりました。「食べログで評価が高いからここは美味しいに違いない」とか、「じゃらんで高評価だから行ってみよう」とか。電気製品も書籍も、Amazonで探して人の評価を読んで、ポチッと購入、が当たり前ですよね。それだけ自分の力のみで感じたり、自分の足を使って何かを探す、という至極当然の作業に対して、「面倒くさい」人間が増えています。

塾ですらWebで検索して、「良さそうな(≠良い)」塾を探して、問い合わせてみる、という流れが当然です。そんなわけで、Webサイトでは有益な情報を与えなければならないのですが、まだまだ試行錯誤中ではあります。先日、「翔英館のWebサイトのSEO対策について色々と考えないと」と思っている正にその中で、「Webサイトの検索順位を上げるお手伝いをしますよ」という電話がかかって来ました。

おお、正にSEO。欲しい時に欲しいものを提示されると、話を聞いてしまいますよね。

電話の人「キーワードで検索して、順位を上に持って来る方法を伝授しますよ!貴方の塾の名前を直接打ち込まなくても、検索している人が探している情報で検索したとき、おたくが上位に来る方が良いですよね?」と。

そりゃ良いに決まってます。GoogleやYahoo!の検索エンジンのアルゴリズムが最近変わったという話もありますので、現状での「何が正しいSEO対策なのか」の最新情報をつかんだという事なのでしょうか。そこで私は、

「タイトルにキーワードを入れるとか、被リンクサイトを増やすとか、そういう事以外で自動的に検索上位に上がる様な魔法みたいな方法があるという事ですか?まず前者については、うちのサイトを見ないで電話してますよね?後者に関しては、オタクみたいなSEO業者のスパムリンクをはじく為に、Googleは優先順位を下げているはずですけど。結局、うちのサイトがどれだけ有益な情報を、受験生やその保護者の方々に提供出来ているか、に尽きるんですよね、、、。」

と尋ねてみました。すると、「、、、、、、、、。」と黙ってしまったのです。どうやらこの業者さんの「対策」とは、これで万策尽き果てて終了の様です。「お詳しいんですね。また何かありましたら」みたいな事を言って電話を切ってしまいました。

仕事として「お金を払う」からには、「誰でも出来る」事には価値も必要性もないですよね。無知な人の無知につけ込んでお金を取る人はいけません。

と、同時に我々塾だって、「参考書に載っている」「Webで検索すれば答えが出る」「その辺の人に聞けば解決する」事を売り物にして、「わざわざお金を払う価値はない」物でお金を取っている様な事があれば、同様にいけません。通うからには、「自分だけでは絶対に出来ない何か」を提供しなければなりません。

「知識」はGoogle大先生や参考書にも載っていますが、「問題解決能力」「思考回路」「メソッド」「学習習慣の定着」「進路情報」「リアルタイムの教育の動向」に関しては、中々素人の方には伝授出来ないと思いますので、塾に通う価値をその辺りを参考に絞って頂けると塾を選びやすくなると思います。将来的に、人間の脳はコンピュータに負ける時代が来ますので、「物知りな人」の必要性は益々下がり、「反射神経が高く、問題解決能力が高い人」が評価される様になるはずですので、「教える」というワードに執着する塾は、これから益々必要がなくなって来ると思います。

※ところで、「塾の選び方」みたいなサイトがありますが(あえて書きませんが)、どうも内容が古いな、と感じます。時代が変わっているのに、相変わらず「カッコいいWebサイトの塾に良い塾なし!手作り風のホームページの塾は良い塾!」みたいな事を言っていたりして。ご自分の塾がそうなのであれば、多少我田引水の理論の様な気もします(他にも凄く良い事を書いているページなんですけどね)。

もどりますが、「プロフェッショナル」とは「お金を貰って仕事をする人」という定義の仕方もあります。ただ、お金を貰う人間が全員プロかと言うと、「誰にでも出来る事」でお金を貰おうとする自称プロもいます。

いえ、我々が自信を持って「絶対的なプロ」であるとは言いませんが、少なくとも例に挙がった様な「自称プロにはならない」為に、日々研鑽して参りたいと考えております。皆様から「プロ」だと認めて頂けるために。
スポンサーサイト

冬期講習生募集中

IMG_7159.jpg


千葉県銚子市の、大学受験、高校受験、中学受験の学習塾、予備校、通信制高校の翔英館です。

本日は、中学生対象の定期試験対策授業を行いました。
良い結果をたたき出し、ほっとした顔で冬休みを迎えられると良いですね!
まだ月曜日に理科と社会の対策授業がありますので、お友達を誘ってご参加下さいね。
==========================================
【11月24日(祝)の定期テスト対策】
     銚子中2年 第五中2年  銚子中1年
13:30〜  社会    理科
14:30〜  理解    社会
17:00〜               社会
18:00〜               理科
==========================================

冬休みと言えば、冬期講習
現在翔英館では冬期講習新規生の募集中です。

小4、小5、小6、中1、中2、高1、高2の皆さんで、塾をお探しの方は是非お気軽にご相談下さい。
(高校3年生、中学3年生の募集は終了致しました)。

12月6日と20日に「冬期講習説明会」を開催致します。
この説明会は、冬期講習の説明だけではなく、「15分×3(英語数学国語)」で、小学生、中学生、高校生を対象に行います。「ちょっとお試しで翔英館の集団授業を見てみたい」という方は、ご参加下さい。

========================================
【当日のスケジュール(12月6日)】
★中学1年生、2年生対象
17:10 冬期講習説明会(30分)
17:40〜 お試し15分授業
     中1 中2 
17:40  英語 国語(〜17:55) 
18:00  数学 英語(〜18:15)
18:20  国語 数学(〜18:35)
18:40  ご相談会(ご希望の方〜19:00)
-----------------------------------------------------------------------
【当日のスケジュール(12月20日)】
★高校1年生、2年生対象
17:10 冬期講習説明会(30分)
17:40〜 お試し15分授業
     高1 高2 
17:40  英語 国語(〜17:55) 
18:00  数学 英語(〜18:15)
18:20  国語 数学(〜18:35)
18:40  ご相談会(ご希望の方〜19:00)
========================================

たったの1時間半で、「翔英館のシステム」がわかり、「翔英館の授業」がわかる、画期的な取り組みです!

冬期講習は受験生にとって、最後の砦。
2年生以下にとっては、新学年へのスタートダッシュのターニングポイントとなります。

少人数制集団授業と、自立促進型演習個別指導の二本立てで、貴方に合った指導スタイルを選べます。
是非お問い合わせ下さい。お待ちしています!

総合教育商社翔英館のWebサイト

Webサイトを更新しました。

お久しぶりです。

Facebookは比較的こまめに更新するのですが、どうもブログは更新がサボりがちになってしまいます。ページを捜して、ログインして、色々クリックして、やっと書ける、みたいな作業が非常に面倒臭いと感じてしまって(^^;

一方、Facebookはページ開けばすぐに書けますし、画像のアップも簡単ですからね。

総合教育商社翔英館のWebサイト

ところで、本当に久しぶりにWebサイトを更新しました。
今年度が始まって、去年と比べて相当システムも変更していると言うのに、「どうせならマイナーチェンジではなくてフルモデルチェンジしたい」と考えながら、そのまま半年が過ぎてしまいました。でも、いつまでもこのままでいるのもなんですので、差し当たってマイナーチェンジを行いました。

集団授業と演丸くんの説明のページも作りました。
冬期講習の告知のページはまだ出来ていませんが、勿論募集しています(^^;

冬期に向けたイベントの告知を少し。

①冬期講習の説明会は、12月6日と12月20日の2回で行います。翔英館生向けには「冬期の学習の手引き」をお渡ししつつ、学習の注意事項や(受験生に向けた)アドバイスなども行います。翔英館生は20日の方にご参加下さい。新しく翔英館に入りたい方も勿論ご参加出来ます(6日、20日の双方にご参加可能です)。
 塾ってラーメン屋なんかとは違いますので、「一回行ってお金を払ってマズかったらもう来ない」という訳には行きませんので、塾選びには慎重になりますよね。
 だから「無料体験入学」というシステムがあるのですが、かといって中学生であれば(翔英館は全教科責任指導ですから=英語と数学だけで受かる高校は無い)「3時間も5時間も受けるのがカッタルイ!」場合もあるかも知れません。
 今回、英語、数学、国語の3教科を「15分ずつ」受けられるお試し授業をご用意します。テーマに沿って、大切な部分を「15分間」でお伝えします(翔英館のスタッフは、これが結構得意です笑)。15分も受ければ大体の授業はわかりますよね?解りやすいか解りにくいか、面白いかつまらないか、成績が上がりそうか上がらなそうか。
 55分の授業の最初の15分だけをお見せするのではなく、「15分で一つの事を完結する」授業です。つまり、「1時間で3種類」の授業をご覧になる事が出来ます。是非ご参加下さいね!

②中学校、高校対象の定期試験対策を行います。中学生は11月22日と24日。高校の定期テスト対策は12月初旬を予定しています。今回も「当てに」行きますので、翔英館生以外の方も興味がありましたらお問い合わせ下さい。

③12月1日から20日まで、冬のオープンキャンパスを実施します。この間に体験入学をされる方は、納得いくまで授業を受ける事が出来ます(12月分授業料はかかりません)。また、「今通っている塾から翔英館に移りたい」という方もいらっしゃる様ですので、昨年同様「塾乗り換えキャンペーン」も実施致します。「今から移るとテキストが、、、」という方に「テキスト買い取り」の嬉しい措置を行っています。

④大晦日特訓、復活します!昨年はお休みしてリニューアルを誓いました。例年の大晦日特訓は「年越し&初日の出」がテーマでしたが、今年から「12月31日だけ」で行います。朝9時からスタートして、夜9時に終了。年越しそばを食べて、除夜の鐘を衝きに行きましょう!
 内容の大幅にリニューアル!一昨年までは発音アクセント、英単語、イディオム、英文法、長文、総合問題の1500点満点で競ってきましたが、今年は構成を大幅に変えて、より細かいテーマに沿って1300点満点で競い合う予定です。高校3年生と、やる気のある高2、高1生、中学3年生は是非ご参加下さい。
 もし宜しかったら、「お迎えがてら」保護者の皆様もご一緒に除夜の鐘を衝きませんか?ご一緒に素敵な新年を祈念して、思い出を作りましょう!

そうそう。翔英館のイベントとは直接関係はないのですが、「地元の幼稚園」のクリスマス会の会場として、翔英館の校舎をお貸しする事になりました。もし「パーティの会場がなくて、、、」「何らかのセミナーをしたいのだけれど、場所が、、」といった方がいらっしゃいましたら、お声をおかけ下さい。地域貢献として、皆様に喜んでいただければ幸いです(音響機材など、こちらにある物であれば出来る限りお貸しします)。

※現在、今年に続いて指導システムの改良を行っています。こちらは新年度説明会(2月予定)でリリースする予定ですので、お楽しみに!(徐々に明らかにして行きます)。

プロフィール

SHOEIKAN

  • Author:SHOEIKAN
  • 総合教育商社翔英館の日記へようこそ。

    【総合教育商社翔英館のウェブサイト】
    http://shoeikan2001.jp

    【総合教育商社翔英館のfacebookページ】
    http://www.facebook.com/pages/総合教育商社-翔英館-SHOEIKAN/238277729567715

    【総合教育商社翔英館のTwitter】
    http://twitter.com/shoeikan2001
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。