防犯セミナー

お世話になっております。

本日12/3、銚子警察署の方をお招きして、「防犯セミナー」を開催致しました。
IMG_9811.jpg
やはり「プロ」のお話は違いますね!
「気をつけましょう!」みたいな漠然とした素人の話ではなく、

「不審者になる人はこういう人が多い」
「盗撮されない様に気をつけるために」
「歩きスマホはどうして危険か?」
「腕を掴まれたらどうやってふりほどくか?」
「後ろから抱きつかれたらどうするか?」
「架空請求詐欺にあったら?」
「LINEやtwitterに載せた画像の行方」
「下着ドロボーの行動」
「この街の交通事故の特徴」
「被害を防ぐために」


などなど、「自称犯罪研究家」みたいな人が言う机上の空論ではなく、「現役の警察官」が「捜査員として検挙した経験」などを踏まえながらのお話は、大変ためになりますし、何よりも面白かったです。
IMG_9816.jpg


今回は1回目(午前午後の2回開催)。
次回は12/12月曜日の19:00より開催します。まだまだ参加受け付け中です。翔英館生以外でも、ご希望の方はお問い合わせください(0120-174149)。

「私は大丈夫」
「犯罪になんて合わない」


と言い切れませんよね?これは「どなたにでも関係のあるお話」です。
出ない人は勿体無いですよ!

翔英館、SECOMも入れていますけど、「警察官が立ち寄る塾」はさらなる安心感を与えてくれますね。
この様な素晴らしいセッティングをしていただき、またこの街で唯一翔英館を選んで下さったレオパレスの皆さん。
本当にありがとうございました!
スポンサーサイト

春期講習が終わり...。

ふぅ....。
みなさん、いかがお過ごしでしょうか?
すっかり春である、と云っても吝かではないのではないでしょうか?

さて、今日は「恥ずかしい話」をあえて。

3月22日から始まった春期講習は、ようやく昨日5日で終了。
今回は「一切休館日なし!毎日開館し続ける!」
という取り組みでチャンレンジしてみました。

今まで歴代の先輩たちから、
「翔英館に対する不満」として....

「長期休暇中は毎日自習に来たいから、毎日開館していてほしい!」

という物がありましたので、実現してみたわけです。
※今までは、3日授業をして、1日休み、というローテーションを取っていました。

で、この目的自体は無事達成する事が出来たのですが、
実は他に大きな問題が発生している事に、
「(開始前ではなく)開催中に」気がついてしまったのです。

「あれ?この学年、春休み中、一体何日連続で塾に来て授業してるんだよ!」
「学校ですら5日で一回休めるのに、いくらなんでも翔英館に来すぎだろう!」


いや、どなたかから厳しくご指摘されたとか、
クレームの電話がジャンジャン鳴り響いたとか、
そういう事は一切ないのですが、
もし自分が「何日も連続で同じ場所に通い続けろ」と言われたり、
自分の子供の送り迎えを何日も連続でやれ」って言われたら、、、、
ブチ切れるんじゃないだろうか、と思いまして。
どのくらい「ヤバイ」かと言いますと、中学3年生であれば12日連続で授業があった(!)、くらい「ヤバイ」ものでした。

「お前の塾は、人の都合を何にも考えてないな!」
と言われても、「おっしゃる通りです」としか言い返せない代物です。

ひょっとすると、「あれ?何だか春休み中はやたらめったら塾があるなぁ」と気がつかれていた方もいらっしゃると思います(気がつかれていて、何も言わずに送り出して下さった保護者の方、通ってくれた生徒さんに頭が下がります)。

この時間割が出来上がって来て、チェックをしてゴーサインを出した私が一番マヌケなんです。
本当に申し訳ございません。途中まで、本当に気がつきませんでした。
夏期講習以降、この様な事がない様に、厳しくチェックを重ねた上で時間割をリリースしたいと思います。

今回の不手際を真摯に受け止めて、心よりお詫び申し上げます。

と、同時に「こんなマヌケな時間割」に、
文句ひとつ言わずにおつきあい頂いた生徒さん、
そして送迎のご協力をしてくださった保護者の方に、
本当に本当に、心より感謝申し上げます。

皆様の寛大で優しい御心に支えられて愛されて、
うちの様なマヌケな塾の存在が許されているんだなぁ、
としみじみと実感致しました。

「美しい時間割」は確実に存在すると思います。
「頭の悪そうな時間割」も存在すると考えております。
今後は必ず、前者の様な物を目指して参りたい所存です。

「ええ?翔英館の講習って、何日も連続で行かなければならないんでしょ?だったら行きたくない!(ガクガク」

の様な事は、今後一切ございません(断言します)。

他にもまだまだマヌケな部分はあるかもしれませんが、
反省すべきところは必ず反省致しますので、
翔英館へのご指導ご鞭撻を、何卒宜しくお願い申し上げます。

学長 井原

夏期講習で一緒に学びませんか?

こんにちは。

IMG_8112.jpg


7/12(日)は、13:00〜14:00で、夏期講習説明会が開催されます!(銚子本校)

夏期講習は7/23スタート!

在校生だけでなく、夏期講習より翔英館へご入学を検討されている方も是非お待ちしております!

※新入学希望の方は、勿論個別相談も承っております。7月19日〜22日は、通常授業は行われませんが、新入生の受付のために校舎を開館致します(自習も可能です)。

夏休みの過ごし方、翔英館の使い方、成績の上がる学習方法などを再度確認して、せっかくですから「身になる」夏期講習を過ごしましょう!(特に受験生が受験直前期になると、

夏期講習の特別な取り組みについても、お伝え致します!

対象は銚子本校・旭校・観音校に通う全ての生徒さんと、ご入学希望及びご入学を検討している全ての皆さんです。

======================================

「3年生で部活動が終了して、本格的に受験勉強を始めないと、、、。今まで部活ばっかりで、ついていけるか心配、、、。」

→大丈夫!受験生は夏期講習が最後の入学のチャンス!通常授業と同時進行で、基礎のおさらいも無料でバックアップ!翔英館で合格への可能性を広げよう!

------------------------------------------------------------------

「部活が忙しくて、決まった時間に通うのが難しいかも、、、」

→大丈夫!お好みの時間に合わせて講座を選択出来るコースもあります!「自立促進型演習個別指導・演丸くん」ならば、お好きな時間をピックアップ!ご自分の予定に合わせて通学する事が可能です。

演丸くんは「場合によっては自分の立ち位置を見失ってしまう完全個別指導」ではなく、1クラス4名までの「個別進度学習」ですので、他の子ががんばっている様子も目に見えます。

「自分の苦手をやりたい」「自分の得意を伸ばしたい」と「自分のペースを見失わない」を上手にハイブリッド融合したコースです。

------------------------------------------------------------------

「レベルの高いライバルと一緒に切磋琢磨したい!」

→翔英館の学習環境が最適でしょう!ご自分の学力は「先生」だけではなく、「友達」にも引っ張ってもらえます。ハイレベルな授業も多いですが、「できない子はそのまま置いていく」様な事はありません。翔英館のスタッフは、「ただ教える」のではなく、その様な「正しい授業運営」に関しても日夜研鑽しているスタッフばかりです。

------------------------------------------------------------------

「夏休みの宿題や、自由研究も気になる、、、」

→観音校で自由研究のお手伝い講座を開催します!もちろん夏休みの宿題も、翔英館の中で終了させちゃって下さい。「答えを教える」事はしませんが、「お手伝い」はバッチリします!

------------------------------------------------------------------

「夏休み中、みっちり自習も出来る場所を確保したい、、、、」

→教室型、ブース型、ソファ型、テラス型、ラウンジ型、カウンター型など、気分に合わせて様々な自習スタイルが選べる、翔英館で決まりでしょう!夏休み中は、毎日朝10:00〜22:00で開館しています!※休館日は「年間開館スケジュール」に準じます。

------------------------------------------------------------------

「安心安全な塾を選びたい!」

→翔英館で決まりです!
①地震や火災に強い、「堅牢な校舎」!大地震や津波でも安心!
②侵入者や災害に備える、「SECOM」設置。通報ブザーや監視モニターなどで、生徒さんの安全を守ります。
③保護者の方に入退室の時間をおしらせする、「入退室おしらせ機能付きポイントカード」導入!「うちの子、塾を出たのかしら?」「今日、塾に行ってるかしら?」こんな心配はありません。
④登下校時や登校中の怪我などに備える「塾総合保険」加盟!入学した生徒さんは、自動的に加入していますので、安心!
⑤生徒さんの目に優しい「LED照明」設置!ちらつきもなく、安定した光量の中で学習する事が出来ます。

------------------------------------------------------------------

「清潔な塾を選びたい!」

→翔英館の校舎、あんなに大きかったら掃除するのも大変じゃない?どのくらいのペースで掃除しているの?
もちろん「毎日」です。机・黒板・床・窓ガラスなどを、業者さんではなく業務終了後「スタッフが」心を込めて清掃しています。

これは清掃業者さんのコストをケチっているから、、、ではなく(それもあるけど笑)、「大切な生徒さんや保護者の方を、常に気持ち良くお迎えする」気持ちをスタッフに植え付けるために、あえてやっています。(実際にはやりませんけど)「自分が掃除した場所は、頬ずりが出来るくらいまで綺麗にしよう!」の気持ちでやっています。

「そういえばいつ行っても消しゴムのカスやゴミが落ちていない」って思ったでしょ?皆さんも校舎の美化にご協力下さい。

その他、空気清浄や加湿、消毒などにも気を使っています。

------------------------------------------------------------------

「夏期講習テキスト以外にも、計画的に塾で勉強したい!」

→パソコンプリント用教材eトレを使用して、好きなだけ学習できます!※eトレは「演丸くん受講者」と「アカウント取得者」が使用できます。

その他、校舎にある問題集や参考書は使っても構いません。

------------------------------------------------------------------

「静かな環境で学習したい!」

→全ての校舎が、人の目のある市街地にありながら、とっても静かで落ち着いた環境です!校舎の中に入れば、静寂の空間!

------------------------------------------------------------------

「受験の最新情報に強い塾がいい!」

→翔英館は様々な塾団体に加盟しており、さらに「高等学校」であるメリットを活かし、その情報スピードとアンテナの高さは大手の塾さんにも負けません!
------------------------------------------------------------------

「受験の成果に拘りたい!」

→先輩たちは10年連続第一志望高校合格!国公立大を始め、上位から中位以下までも、大学に多数合格しています!「見栄えの良い合格実績」だけではなく、「皆さん一人一人が納得の行く成果」に拘っています。

------------------------------------------------------------------

「指導能力が高い先生に教わりたい!」

→翔英館のスタッフは、千葉県内の先生を集めて開催される、千葉学習塾協同組合主催の模擬授業大会である、「授業力アップ研修」で2年連続「優秀賞(教室得点1位)」や「優良賞」「奨励賞」を受賞しています。

また、代表は「全国模擬授業大会」の審査員を務めている関係で、日本中の素晴らしい授業を見て研究して、塾内に持ち帰っています。だから、「多分、きっと、俺たちの授業が日本一!」みたいな狭い視野で物事を考えていません。

------------------------------------------------------------------

「うちの子、ちょっと問題を抱えていて、、、。授業中座っていられるか、心配。話をちゃんと聞かないで、叱られるかも?忘れ物が多くて、迷惑をかけるかも、、、?」

→翔英館スタッフは「ADHD(注意欠陥多動性衝動性障害)」「自閉的スペクトラム障害(アスペルガー)」「LD(学習障害)」などの「発達障害」に対し「誤解や偏見ではない正しい理解」を持ち、常に一定の研修を行っています。

一方的指示押し付け指導ではなく、(集団指導でも個別指導でも)生徒さん一人一人の背景を考えながら、丁寧に指導します。
その様に診断された生徒さんも、その可能性がある生徒さんも、偏見や色眼鏡で見るのではなく、「ご家庭とご一緒に」歩んでいく姿勢があります(専門の児童精神科の先生のバックアップが付いています)。

まだまだ日本では誤解の多い「発達障害」です。正しい知識や対応を知らない塾の先生に教わっても、お子さんが不幸になるだけです!「躾が悪い」「本人が努力しない」「空気が読めなくて嫌われている」「自己中心的」のように誤解されてきた方、一度ご相談にいらっしゃいませんか?

------------------------------------------------------------------

「一方的に黙って教わっているのが苦手、、、」

→翔英館の授業は「双方向コミュニケーション」を心がけた、アクティブラーニングを実践しています。授業の最初から最後まで、一方的に教わり続ける様なことはありません。翔英館のスタッフは「ティーチャー(教える人)」ではなく、「コーチャー(導く人)」であることを心がけています。

------------------------------------------------------------------

「うちの子、ついていけるかしら?翔英館って、レベルの高い子が通う塾って聞いたから、、、」

→そんな事はありません!各学校の学年1位の子も複数いますが、マイペースでがんばっている生徒さんも大勢います。

例えば、「入学して初めての定期テストで、順位が40位上がった!」「英語の点数が15点から65点になった!」「前回の数学が13点だったのに、翔英館に入学して最初のテストで70点を取った!」「40だった英語の偏差値が60になった!」
この様な「成長」を等しく認めてあげるマインドを持っています!

ですから、「東京大学」「早稲田大学」「慶應義塾大学」のような見た目の良い合格実績だけを「先頭・太字・大文字」にして、後は「その他諸々」のように扱う、他所の塾の様な「合格実績」の出し方をしません。一人一人に、等しくドラマがある事を、知っています。

あくまでも「塾が合格させてやった」ではなく、「皆さんのお手伝い」をしようという気持ちで臨んでいます。これを合格実績ではなく、「先輩たちの成果」と呼んでいます。

======================================

まだまだ書ききれません!

もちろん、「翔英館が最高!」だなんて思っていません。まだまだ足りないところだらけですが、「常に皆さんのためになろう!」と考えてマイナーチェンジを繰り返しています!

この「皆さんと一緒に成長したいと願う向上心」が翔英館の特徴の一つです。

ぜひお友達を誘って、翔英館で幸せになろう!

※写真は、「え?これなに?翔英館にこんな場所あったっけ?」ですね。もう少しのお楽しみ!

みんな、教えて!③

※※※※※※※※※※※※12周年記念企画プレゼンの結果はこちらから※※※※※※※※※※※※

まずは、「翔英館の好きな所/良い所/凄い所/通っていて良かったと思う所」第2弾です。

総じて、「先生が面白くて、授業がわかりやすくて、校舎がキレイでオシャレ」な塾という評価の様ですよ。ありがとうございます。

わかりやすい授業をする努力は日々していますし、校舎をキレイに保つ為に毎日徹底的に掃除をしています!その見えない努力が皆さんに伝わっている様で、大変嬉しいです。

・きれい、先生が面白い(中2)
・授業が楽しい、わかりやすい(中2)
・通うのが楽しみ(中2)
・授業が受けやすい(中2)
・分からない所を、分かるまで教えてくれたり、テスト前に苦手科目のプリントをくれたり、凄くありがたい(中2)
・勉強法や覚え方を詳しく教えてくれる(中2)
・教室がきれい(中2)
・テスト前に、テスト範囲の勉強を教えてくれる(中2)
・校舎がきれい(中2)
・授業がおもしろい(中2)
・授業が面白い、わかりやすい(中3)
・先生方の学生時代がみんなすごい(中3)
・校舎がきれいなところ(高3)
・学校では教えてくれないところを詳しくおしえてくれるところ(高3)
・自習室がいっぱいあるところ(高3)
・先生方が一生懸命なところ(高3)
・高1から受験を意識した授業だから、ずっと習っていた教科は、高3になってから他の教科よりも得意になった(高3)
・冷蔵庫や電子レンジなどが使えて便利(高3)
・授業以外の時間や家にいる時でも気軽に質問できるので良い(中3)
・授業がとてもわかりやすく、受けていて楽しい(中3)
・定期テスト対策(高1)
・自習室(高1)
・M内先生がおもしろい!(高1)
・生徒ひとりひとりに全力で対応してくれる所(高3)
・キレイ、おしゃれ(高2)
・わかりやすい(高2)
・夏期合宿に力が入っている(高2)
・たまにマニアックな知識も入っている(高2)
・社長が凄い!体ぶっ壊す程がんばっている(高2)
・どの教科の先生も詳しくわかりやすい(高2)
・私のまわりで塾に通っている人はたくさんいますが、翔英館に通い始めたら学校のテストがらくしょうになりました(小6)
・まわりの塾はプリントが多くてみんな「大変だよ」と云っていたけど、翔英館はそんなことはなかったので、良かったとおもいました(小6)
・新校舎になって、授業がうきうきしてとても楽しいです(小6)
・色々なタイプの先生がいるので、通っていて楽しい(小5)
・校舎がキレイだし、静かなので勉強に集中できるところ(小5)
・学校では教えてくれない所まで、詳しく教えてもらえる(小5)
・クリスマスパーティーなどイベントがある(小5)
・テストをするので、クラス内の自分の実力が分かる(小5)
・中学受験用のプリントを使って授業をしてもらえる(小5)
・色々なタイプの自習室があるのでその時の気分によって変えられるため、楽しく自習が出来る(小5)
・勉強の事はもちろん、その他の事も気軽に質問相談できる(小5)
・夏期合宿は他の塾とのコラボなので、広い世界で勉強出来る(小5)
・小学生から大学受験まで幅広く教えて貰える(小5)
・なごやかな雰囲気で授業を受けられる(小5)
・夏期講習などがあって休み中でも勉強ができる(小5)
・先生がみんなやさしい(高2)
・同じ高校が多いから安心する(高2)
・たくさんの種類の参考書がある(高2)
・夜遅く迄やっている(高2)
・校舎がオシャレ!(中3)
・ハロウィンのかざりが最高(中3)
・先生の話がおもしろい(中3)
・防犯対策がよく、安心できる(中3)
・翔英館が移転してコンクリートの建物になって凄くキレイでオ・シャレになったと思います。さらに先生方も輝いて見えます、とても!! 学校の先生はわからない所があってもさらっとしか教えてくれませんが、翔英館の先生は一つ一つ丁寧に教えてくれるのでありがたいです。感謝です。それに学校よりもわかりやすく、そして面白みがある授業をしてくれるので、楽しく通える事ができます。私達が帰った後にも先生達は努力をしていて、素晴らしくて尊敬します。だから私はこの翔英館に通えて良かったと思います。(中3)
・校舎がキレイ、おしゃれ!(中3)
・トイレがオシャレ、きれい(中3)
・自習室がキレイ、おしゃれ(中3)
・校舎がキレイで、防犯対策が凄い(中3)
・校舎がキレイなところ(中3)
・授業がわかりやすくて、面白い(中3)
・イベントの飾りがキレイ(中3)
・質問や相談がしやすい(中3)
・自習がしやすい(中3)
・教室が多い(中3)
・ハロウィンのかざりがとてもかわいい(中3)
・自習室があるのがいい(中3)
・話がおもしろい(中3)

励みになります。勿論、「改善して欲しい所」は全力で努力しますし、皆さんが気がつかないプラスαも積極的に提供出来る様にしますね。

続いて、今度はまたしても「改善して欲しい所」です。

どこかの大企業の社長ではないですが、「やりましょう!」がどれくらい出来るかな?

◎...やります!実行決定!
○...前向きにやります!or代替案を出します!
△...努力するけど厳しいかも?
×...無理です!

-----------------------------------------

・先生達のテンションをもっと上げて欲しい!※一部を除く◎
 →言っておきます笑 けしからん話です。

-----------------------------------------

・保護者との連携をもっと強化して欲しい◎
 →かしこまりました!

-----------------------------------------

・Facebook以外の情報伝達手段も考えるべきだと思う◎
 →かしこまりました。ただ、「電話→中々出てくれない」「メール→アドレスを提出してくれない」の結果としてFacebookを採用するに至りました。他に、Webサイトの閲覧等もお願いしていますが、ご覧になってくれない方が多いのです泣 この後保護者会が行われますよ。

-----------------------------------------

・屋上を開放してほしい。×and○
 →「開放」はしませんよ。手すりの工事が終わった後、引率の先生付きで使用する事も可能になります、とお伝えしました。生徒さんが勝手に入る事は許されません。また、手すりはもう少し待って下さい。大人の事情ってやつで笑 目玉が飛び出るくらい(以下略

-----------------------------------------

・日曜日に塾が開いていたら嬉しい。△
 →今年度中は無理だと思います。開いていても、研修などが入る場合は生徒さんは自習が出来ません。イベントの時はこの限りではありません。

-----------------------------------------

・定規/コンパスの充実。◎
 →かしこまりました!早速購入します。

-----------------------------------------

・トイレの便座を温かくしてほしい。◎
 →温度調整は今直ぐにでも出来ます。

-----------------------------------------

・カフェをなるべく早く作って欲しい。○
 →はい。もう少々お待ち下さい。

-----------------------------------------

・言う事無いです。
 →ありがとうございます。

-----------------------------------------

・特に見当たりません。
 →今後とも精進します。

-----------------------------------------

ありがとうございました!

最後に番外編。卒業生からのメッセージです。

みなさんそれぞれの生活がお忙しいので誠に恐縮ですが、少しずつでもご紹介して行こうと思っております^^ 
大勢の方にお願いしたのですが、どれくらい戻って来るか笑
出来る限りの範囲で構いませんので、お願いします!

--------------------------------------

・翔英館の先生だけは、私の目標を全力で応援してくれたこと。
 志望校とはいうものの、偏差値が15程度足りず、学校の先生からは、滑り止めの話しか持ちかけられず、冷ややかな目で見られていました。
 そんなとき、翔英館の先生方が何度も何度も言ってくれました。「君は絶対早稲田に受かるよ。」って。正直そのときは、先生が何を根拠に言っているんだろうと思っていましたが、その言葉を信じて一心不乱に勉強に打ち込みました。
 私の無謀とも言える挑戦を少しも卑下せず、全力で向かい合ってくださった先生方のおかげで、9回裏2アウトからの逆転満塁ホームランのような、夢にまで見た第一志望のキャンパスで学生生活を送ることができました。
 受験時は辛いことのほうが多かったですが、頼りになる翔英館の先生方、切磋琢磨した仲間達と過ごしたあの時間は私の人生の宝物です。単なる受験ノウハウだけではなく、自分を信じて貫き通すことで道が切り拓かれることをこの学び舎で学びました。

【◎早稲田大学社会科学部/青山学院大学法学部/日本大学法学部/横浜市立大学国際総合科学部経営学系】

--------------------------------------

・授業はもちろん、それ以外のちょっとした雑談のなかで得た知識、考え方は今の自分自身をつくったものであり、自分の支えになっている。こうした知識、考え方を得られたのは、生徒と先生の距離が物理的にも心的にも、比較的近ければこそだと思う。

【◎千葉大学理学部/慶応義塾大学理工学部/日本大学医学部/千葉科学大学薬学部特待S】

--------------------------------------

ありがとうございます!
翔英館の歴史は君たちによって作られて来た!

みんな、教えて!

☆みんなの翔英館アンケート☆①

本日より、生徒さん対象の「みんな、教えて!」アンケートを開始しました。

翔英館の良い所、改善して欲しい所を教えて!という内容。

差し当たって本日は「改善して欲しい所」を発表し、その対策をお伝えします。

どこかの大企業の社長ではないですが、「やりましょう!」がどれくらい出来るかな?

◎...やります!実行決定!
○...前向きにやります!or代替案を出します!
△...努力するけど厳しいかも?
×...無理です!

・2階に時計をつけてほしい! ◎
 →わかりました。早速つけます!

・定期試験対策の教科を増やして欲しい(英数国以外) ◎
 →次回より設置します!

・土曜日の朝、毎週早く開いていて欲しい! △
 →、、、、無理かも。遠距離通勤の人が多いからね!

・ざぶとんが欲しい! ○
 →自分の座布団を持って来てもらって良いですよ!なんだったら保管もします(人が座った座布団の使い回しより良く無いですか?)

・雨の日に3階から下りるのが大変なので、階段に屋根を付けて欲しい! ×and○
 →屋根は無理です笑 各階に傘を常置して、なるべく濡れない様に工夫します。

・隣の教室の声が聞こえるので、工夫して欲しい! △
 →声量や教室割りの工夫を行いますね。でも、完全に無音よりも、音が聞こえる方が集中力が増すんですよ?

・模試をやりたい! △
 →駿台、ベネッセ、代ゼミ、河合塾等の模試は無理ですね。近隣の高校で実施している物は、扱えないのです。ただ、別の模試を行う事は可能です。

・ポットがほしい! ◎
 →わかりました!明日より使える様にします!

・女性の先生が欲しい! ○
 →そうですね。私も欲しいです笑 早速求人をかけたいと思います。でも、女性の事務員さんは優しいですよ!

・温かい飲み物が欲しい! ○
 →自販機の業者さんにお願いしておきます!少々お待ち下さい!

・2階/3階にゴミ箱が欲しい! △
 →ごめんなさい。出来る限りゴミは1階まで持って来て下さい。校舎を綺麗に使う一つの工夫なのです。

・購買が欲しい! △
 →うーん、がんばります!コンビニが遠くなりましたからね!

・木曜日も開いていて欲しい! △
 →検討します!

・冷凍庫が欲しい! ◎
 →3階の冷蔵庫は冷凍庫付きです!どうぞ使って下さい。

・お薦めの参考書が欲しい! ○
 →生徒さんが使える参考書の数を増やしますね!

・合宿で使ったeトレが欲しい! ◎
 →うーん、やっぱりですか。検討します!

・数学の先生を増やして欲しい! ○
 →確かに。では、「女性の数学」の先生がいると一石二鳥ですね。早速募集をかけます!

・翔英館えんぴつとか翔英館消しゴムが欲しい! ◎
 →やりましょう!

・冬合宿をやりたい! △
 →日程の問題なのですが、難航中なのです。


まだまだ沢山のご意見がありました!次回は「翔英館の良い所/好きな所/凄い所」もお伝えして行きます!

鹿島学園の履修登録面談

鹿島学園銚子キャンパスでは、只今履修登録面談中です。

通常の全日制の高校では既に入学式も終了し、授業も始まっている頃でしょうが、
通信制高校では本格的な指導がスタートするのはまだまだ先です。

つまり、まだまだ入学する事が出来ます。

通信制高校の一日というと、想像がつき難い方もいらっしゃるかも知れませんが、
大体以下の様な流れで卒業までの単位を取得して行きます。

卒業までに最低74単位、最低36ヶ月在籍。
レポート&視聴票の提出、定期テストの受験、スクーリングへの出席。

自力では教科書を進められない、という生徒さんでも、しっかりとサポートを行っています。
やる事は最低限やってもらいますが、本当に「卒業できちゃい」ます!

全国に通信制の高校は数多くありますが、鹿島学園の勢いは凄いですよ。
生徒数や全国のキャンパス数もグングン増えています。

特に鹿島学園は全日制の高等学校ですから、卒業証書は全日制と同じ。
通信制高校だけを運営している高校では味わえないメリットです。

普段はバラバラのキャンパスで学ぶ仲間たちですが、
「カシマフェスタ」という合同文化祭も開催され、仲間の多さを味わう事ができます。

IMG_26932.jpg
IMG_26772.jpg

高校を辞めてしまった方、辞めようと思っている方、もう一度学びたい方、
中学校卒業以上であれば、どなたでもチャレンジする事が出来ます!

そして、諦めずに在籍して頂ければ、必ず卒業させます!

詳しくは、鹿島学園のホームページもご覧下さい。

翔英館のもう一つの顔。是非お問い合わせ下さい。
プロフィール

SHOEIKAN

  • Author:SHOEIKAN
  • 総合教育商社翔英館の日記へようこそ。

    【総合教育商社翔英館のウェブサイト】
    http://shoeikan2001.jp

    【総合教育商社翔英館のfacebookページ】
    http://www.facebook.com/pages/総合教育商社-翔英館-SHOEIKAN/238277729567715

    【総合教育商社翔英館のTwitter】
    http://twitter.com/shoeikan2001
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク