新講座「オトナジュク」「エイゴジュク」のテキストサンプルです!

おはようございます。

12月から開講の新講座、オトナジュクとエイゴジュクのテキストです。

オトナジュクテキストサンプル
オトナジュクは「美しい日本語」「数と理論」「この国と世界の姿」の3講座で、それぞれ毎回30分で1テーマを扱い、それが現代の日常生活の「何に生かされるのか?」を考えて、脳を活性化させます。

Eigojuku sample
エイゴジュクはこのシート+ケンブリッジの文法テキストを使用して、60分で「間違い探し」「英会話」「文法」「類語」「音読」「リスニング」「英作文」をてんこ盛りで扱う、欲張りな講座です。読み書きだけではない、4技能をパーフェクトに網羅しています。
IMG_1133.jpg


<無料お試し講座及び説明会を開催します!>
オトナジュク:11/18(土)17:00〜18:00
エイゴジュク:11/18(土)18:00〜19:00

お問い合わせは0120-174149まで。
公式ウェブサイトも是非ご覧ください!(^^)


http://shoeikan2001.jp
スポンサーサイト

エイゴジュク/オトナジュク

11月になりました。

いよいよ千葉県公立高校入試前期選抜試験まで100日を切りました。
そして、大学入試センター試験まで68日となりました。

IMG_1116.jpg

入試までいよいよ最後のスパートという所ですが、ここで新しい講座を二つご紹介。

実は両方とも、生徒さんや保護者の方の「ニーズ」から生まれました。
IMG_1095.jpg

①オトナジュク
説明会で保護者の方向けにお話をして偉そうにも理念を語ったり、保護者面談をしている中で、保護者の方からこの様なご要望をいただくことがありました。

「先生。私たちの様な大人でも先生の授業を受けてみたいです。そういう講座を設置してくれませんか?」

本当にありがたいお話です。ですからこれは完全に「大人の方向け」の講座です。

---------------------------------------------------------
学生時代に習った事。
「一度習ったし、もういいよ」という方が殆どだと思います。そして、「もしわからなくても、いまさら聞けない」という事もあると思います。

 しかし、「あの時に習った事は、今の生活の何に役立っているのか?」まで細かく考えている方はほぼいないのではないか、と思います。「学校で習った事なんて、世の中では何の役にも立たない!」それは本当でしょうか。「何の役にも立たない事」を、全員が教わる、なんていう事があり得るのでしょうか?

 数学の一次関数や平方根の概念は何のために存在するのか?なぜ「未知数」という考え方があるのか?計算能力は日常のどこで発揮できるのか?
 オトナとして、国語の文法は正しく使えているのか?物語文の登場人物の心情の変化を読めずに、日常の仕事や家庭生活で、円滑な人間関係が築けるのか?
 衆議院の優越や、憲法改正の条件は正しく説明できるのか?歴史の出来事は、今の時代の人間に何を教えてくれてるのか?日本と仲の良い国と悪い国の区別はできているのか?
 英語を学んだ本当の意味とは何だったのか?英語が出来ないと、どの様な問題点があるのか?

 普段、「知らなくても生きていける」と思っている事かも知れませんが、「正しく知っていればもっと楽しく、よりよく豊かな生活が出来る」必須条件。

 それが、「学校で習った事」なのです。
IMG_1080.jpg


 オトナジュクでは、「あの時の学び直しをする」事だけが目的ではありません。
 「今の時代に必要な新しい知識の構築」をしながら、世の中の事象について、頭で真剣に考えて見る、事も大きな目的です。一方的な講義形式ではなく、皆さんで一緒に「様々なテーマを使って討論する」ディベートの場でもあります。何より、小中高生をお持ちのお父様お母様であれば、「お父さん、お母さんの頃はこう教わった」ではない、「現代の子供が学ぶ内容の理解」も促進しますので、円滑な親子関係を構築する事も可能です。

各レッスン、毎週30分で、「脳を鍛えるトレーニング」!

オトナになった今だからこそ、その深さが分かる事があります。
---------------------------------------------------------
オトナジュクは「美しい日本語(いわゆる国語)」「数と理論(いわゆる数学と理科)」「この国と世界の姿(いわゆる社会)」の3講座でスタートします。

単なる一方的な講義ではなく、一つの議題をテーマに皆さんで意見を出し合ったりして、積極的に脳のトレーニングをします。

②エイゴジュク

普段英語を教えていて、いつも気がかりがあります。
「今教えている英語は、受験用の英語だ。そして授業を受けている生徒たちも、受験に必要な『教科』として話を聞いている。とても虚しい。英語は言葉であって、教科ではないのに。文法と長文とリスニングとスピーキングと発音は全く別々だと思っている。」

名称未設定

こんな子もいます。
「自分は結構英語が得意なんですよ。でも、リスニングと喋るのはダメですね」
おい!それは英語が得意とは言わないよ!

そんなわけで、10月末に「作文」「音読」「発音」「アクセント」「フォニックス」「リスニング」を「バラバラに」ではなく、「総合的相乗的」に学んで、それを受験英語に生かす、という取り組みの特別講座を行いました。

その結果、大好評でした。
「英語は英語で考える」というコンセプトが定着した様です。

「学校や受験の英語だけじゃなくて、こういうのをもっと続けていきたい!」

というわけで、希望を叶えることにしました。

 「受験英語」でも「英会話」でもない、「英語」を総合的に学ぶ教室です。
学校の英語は「読む」「書く」がメインで、「しゃべる」「聴く」の比率が少ないですよね。「英語ができる人」とは、「英語のテストの点数が高い人」ではなく、「読む」 「聴く」「しゃべる」「聴く」の4技能を満遍なくできる人、なのです。

この講座は、楽しみながら英語を学び、「英語が本当にできる人」を目指す教室。
学生時代「ちゃんと学べなかった」と後悔しているオトナの方も、チャレンジしてみませんか?現在15億〜20億人が英語を使うと言われています、コミュニケーションの幅が広がって、見えてくる世界が格段に違います。
そして、「英語ができる」人は、学校の授業も楽勝で出来る様になりますので、中高生にもオススメです。まずは「学校のテストの点数が、、、」など気にせずに、「英語って楽しい!」「英語がしゃべれる、聴ける、読める、書けるって面白い!」を目指し、いつのまにか「学校の成績も上がっている」ことが目標です。

テキストは、オックスフォードやケンブリッジの「本場英国のもの」を使用します。
英語を学ぶのですから、英国のテキストが一番です。

こちらは中学生から大人の方まで、受講することが可能です!

詳しくは、ウェブサイトをごらんください。

翔英館のウェブサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

激動の1年間

こんにちは。
10月1日は、翔英館の16歳のお誕生日です。
名称未設定

こんなちっぽけな塾が細々とでも続けてこられたのは、関わって下さった皆さんのおかげです。

この1年、翔英館にとって実にいろいろな「ジャッジメント」「分岐点」がありましたので、この1年を大雑把に振り返ってみたいと思います。

=================================================================

2016年10月 翔英館15周年を記念して、パンフレットを一新しました。そのパンフレットも今では「ちょっと古く」なってしまいましたが笑

2016年11月 千葉学習塾協同組合の「年末研修」の会場として選ばれまして、偉そうにも50を超える塾経営者の皆様に翔英館の取り組みをご紹介させていただきました。

2017年2月 新年度説明会を実施し、新時代の学習と受験についてのご説明をさせていただきました。
        また、銚子テレビ放送にて、「千葉県公立高校入試前期試験解説」の番組を担当致しました。

2017年3月 長年交渉しておりました、「東進衛星予備校」様との交渉を打ち切り、独自路線で貫くことを決意致しました。
        また、「観音校」を閉鎖し、銚子本校に移転統合することとなりました。

2017年4月 旭校を移転。旭駅前徒歩30秒の立地となり、益々通いやすくなりました。

2017年7月 銚子本校を駅前通り校に統合移転。中学生高校生が益々通いやすい立地となりました。翔英館の「顔」とも言えるコンクリートの本部校舎から離れるのは正に断腸の思いでしたが、より良い結果を導いている、とお伝え出来ます。

=================================================================

→校舎を作ったり、移転したり、閉鎖したり、で随分と忙しい1年となってしまいましたが、「やってみて、それでもダメなら直ぐに方向転換」「生徒さんが喜ぶ環境を模索して、良い方があれば積極的に」の気持ちで参りましたので、この様になりました。

そこで、今回は「翔英館の校舎移転と設置」の歴史を。
============================================================
2001年10月 
①銚子市清川町4丁目の貸しビル2階、3階に「翔英館進学予備校」を設置。スタート時の人数27人で、あっという間に生徒さんが70人を超え、3つしかない教室に入りきらず、廊下を授業をしている様な悪辣な環境となってしまいました。「作ったばかりの塾」でしたが、このままパンパンの状態で授業をするわけにもいかず、校舎移転を決意しました。

2002年7月 
②銚子市清川町1丁目に移転。元家具屋さん、パチンコ屋さんの建物で、100坪ありました。この校舎は2013年の7月まで使いましたが、その間「ああ、あの元パチンコ屋!」みたいな心無い言い方をする方もいました笑 とにかく、10年以上御世話になった校舎で、現在の翔英館礎を築いた大切な場所でした。

2013年7月 
③校舎の老朽化と契約切れをきっかけに、銚子市末広町に移転。コンクリート打ちっ放しの4階建の150坪の物件で、昔から「この建物いいなぁ」と思っていた物件でしたが、幸い「どの階も空き店舗」でしたので、まとめて翔英館にしました。当初は「廃墟」の状態であり、電気回線、水道回線、エアコン何もかもがめちゃくちゃで、「使える」様にするためには相当苦労しました。

2015年3月 
④旭校を開校。弊社の社会的な取り組みでもある「SIC」の実践教場として開講しました。立地は「旭第二中のそば」を選びましたが、、、、。
⑤観音校を開校。「小学生以下の生徒を中高生から隔離して、のびのびとすごしてもらう」事をコンセプトとして開講しました。

2015年10月
⑥銚子駅前通り校を開校。鹿島学園高校と、新型学習塾の教室、そして「スチューデントオアシス」として開校。電車を利用する高校生には本校よりも使いやすい立地。この時点で「4校舎」となりました。
============================================================

さて、ここからは「ヒットアンドアウェイ」方式で、「よくない」と思ったら意地を張らずに方向転換、を行うことに。

============================================================
2017年3月
⑦観音校を閉鎖し、銚子本校に統合することにしました。理由は数え切れないほどありますが、何点か。
1)老朽化のせいで、水道ガス電気などのライフラインが機能しておらず、生徒さんに不便を強いました。
2)階段が狭く暗く、「2階にあるトイレ」に行くのを怖がる生徒さんも。
3)4階建と言いながら、エレベーターがなく階段で上まで上がることが困難。ほとんど1、2階しか使いませんでした。
4)学区としては飯沼小でしたが、広い通学圏だったので、駅近くの生徒さんはかえって通学が困難でした。
5)近隣に駐車場がなく、送り迎えの保護者の方の不便がありました。

2017年4月
⑧旭校を駅前に移転。駅から徒歩30秒という好立地に変わりました。
1)旭第二中近くに設置しましたが、奥まっていて認識されづらい。
2)夜は道が暗く、危ない。
3)教室が狭く、閉塞的な環境であった。翔英館の「開放的な空間」というイメージに合わなかった。
4)通信制高校の生徒さんにとっては、「駅から遠くまで歩く」という不便を強いていた。
5)「校舎を移転するべきである」と考えていたところ、駅前の好立地に空きテナントが出た。

2017年7月
⑨銚子本校を閉鎖し、銚子駅前通り校に統合移転。
1)社員の事情により、校舎を統合する必要性が出てきた。
2)駅前通り校の方が駅や小中学校高校に近く、便利である。
3)駅前通り校の「3階」を空きスペースにしていた。当初は東進衛星予備校を開校する予定だったが、交渉を打ち切った事から「使い道」を探す事になった。
4)40坪4階の本校校舎よりも、75坪2階の駅前通り校舎の方が使い勝手が良いと考えた。
5)その他
============================================================

考えてみれば、たったの3年の間で、「3つ校舎を作って」「2つ無くす」という結果になってしましました。
「馬鹿じゃないの?」と言われれば返す言葉もありません。少なくとも新校舎開設も、閉鎖も引越しも、それなりのお金と労力と時間がかかりますし、そんなに「気軽にポンポンと」というわけにはいきません。

それでも、「そうした方が生徒のためには良い」と「その時思った」のであれば、納得いくまで積極的に動きました。どう言われようと、意地をはったりせず、柔軟な考え方で行動する事を心がけました。

ただ、しばらくはこの校舎の体制のままで行くと思います。
現状は、「理想と納得に近い形」で運営出来ていると思います。

そのせいなのか、生徒さんも次から次へと入学し、どんどん増えています。
間違いなく、「多数決の原理」でいえば、この町の塾では一番愛されていると言えます。

しかしもちろん、両手放しで喜んでいるわけではありません。「それでも」不満をお持ちの生徒さんや保護者の方もいると思います。生徒さんが増えれば増えるほど、我々スタッフは「不安」が募ります。そして、益々気を引き締めなければ、と考えています。

ただ一つ言えるのは、翔英館はいつでも、どんな時でも、「生徒さんのために」あるという事です。

夏期講習まであと10日!

こんにちは。

銚子市・旭市・神栖市の塾予備校、翔英館です。
IMG_0774 (1)
さて、夏期講習の時間割も完成し、本番開始まであと10日!
夏期講習から翔英館に入学をしたい!という方から続々お申し込みを頂いております。

まだまだお申し込みに間に合いますし、無料お試し授業も体験できますので、ぜひお気軽にお問い合わせください!

翔英館の授業は、
「よくわかる」「おもしろい」「興味深い」「成績が上がる」そして「授業料が適切!」です!

本日は、「翔英館って色々と講座があるけど、どれがどう違うの?」というご質問にご回答!
各学年、指導コンテンツ別にご紹介致します。

夏期講習の時間割は、「こちら」のウェブサイトをごらんください。
=============================================================
<集団授業>
翔英館では、ある程度の技術と能力を持った講師にしか集団授業を担当させていません。
「塾の先生なんて、この辺だったらたいして変わらないでしょ?」だなんて舐めてもらっちゃ困ります。
翔英館スタッフは千葉県授業力アップ研修模擬授業部門、3年連続1位(実質4年連続1位)。

ぜひ一度授業を体感してみてください。

【高校3年生】 7月25日よりスタート!

国私大英語:英語長文、英文法の2時間セットで、入試本番に向けた実戦演習の中から、読解の仕方、解法テクニック、解答戦略を学びます。対象志望校は、GMARCHレベル、千葉大レベルまで。翔英館の高3英語で一番スタンダードなコースです。担当講師→井原

英語基礎:大学入試センター試験レベル。土台基礎作りをしつつ、センター試験レベルの問題で着実に得点するための授業です。国私大英語のプラス1時間として。担当講師→宮内

難関大英語:対象志望校は、東大早慶上智レベル。基礎知識を複雑に絡み合わせた、一歩上のステージの問題にチャレンジ。深い洞察力と思考量を養います。国私大英語のプラス1時間として。担当講師→井原

文系数学:数学ⅠAⅡBを扱います。国立文系志望の大学入試センター試験レベルの数学と、数学Ⅲを使わない理系学部の問題にまで対応します。担当講師→志間

理系数学:数学Ⅲまでを扱う、理系学部志望向けの講座。担当講師→志間

難関大数学:対象志望校は東大東工大早慶レベル。基礎知識を土台とした、高いテクニックと思考力を養います。文系数学、理系数学のプラス1時間として。担当講師→志間

現代文:対象志望校はセンターからGMARCH千葉大レベルまで。「日本人だから国語はいらない」?だったらセンター試験の現代文の平均があんなに低いはずはありません。担当講師→幕田

古文:対象志望校はセンターからGMARCH千葉大レベルまで。ごちゃごちゃとして整理しづらい部分もはっきりと明快に。翔英館の「国語」をその辺の塾と一緒にしないでください。担当講師→幕田

難関大国語:対象志望校は東大早稲田レベル。現代文古文のプラス1時間として。担当講師→幕田

【高校2年生】7月25日よりスタート!

英語:英語長文、英文法のセット。受験生に向けて、入試本番レベルの基礎知識を土台として構築し、スムーズに読解できるための技術を養います。担当講師→有川

数学ⅡB:別々で受講する事が可能です。文系理系の別なく、受験に向けたⅡBの基礎力を養成します。担当講師→志間(Ⅱ)、井上(B)

現代文古文:別々で受講する事が可能です。後回しにしがちな国語で、受験に向けて着実な基礎力を養います。担当講師→幕田

【高校1年生】7月29日よりスタート!

英語:長文文法の2時間セット。中学校の英語を基礎土台としつつ、高校英語の世界へ。短めの英語長文と高校基礎英文法を学びます。担当講師→井原

数学:数学Ⅰと数学Aの2時間セット。高校数学の基礎を学んでいきます。担当講師→奈良

現代文古文:こちらは別で受講する事が可能です。

【中学3年生】7月26日よりスタート!

中3の集団授業は「英数国理社」の5教科必須セットです。

「日本人だから国語はいらない」?「理科社会は暗記科目だからいらない」?

→あなたが千葉県の入試の問題を見た事がない人だ、という事はわかりました。
入試には5教科必要ですが、どれとして「覚えときゃなんとかなる」という教科はありません。

そして、「得意な教科だからいらない」「苦手だから塾に行く」みたいな考えもいけません。
どんなに学校のテストの成績が良くても、入試の問題は違います。
だから、翔英館では「5教科セット」を絶対とし、深い思考力や判断力を養います。

【中学2年生】7月29日よりスタート!

中2の集団授業は、「英数2教科」「英数国3教科」「英数国理社5教科」の3コースです。

【中学1年生】7月31日よりスタート!

中1の集団授業は、「英数2教科」「英数国3教科」「英数国理社5教科」の3コースです。

【小学6年生】7月29日よりスタート!

中学受験に向けたコースですが、夏期講習生はもう募集しておりません(募集締め切りです)。

---------------------------------------------------------
<演丸くん>

演丸くんは、「演習しながらピンポイントで苦手な箇所を教わる」タイプの自立促進型演習個別指導。
中学生から高校生まで、苦手補強から得意教科のパワーアップまで、いろいろな形で対応しています。

<高校生設置講座>
英語基礎、英語長文、数学ⅠA、数学ⅡB、数学Ⅲ、現代文、古文、化学、物理、地学、生物(それぞれ基礎専門)、日本史、世界史、地理、政治経済、現代社会、倫理。
<中学生設置講座>
英語、数学、国語、理科、社会。

---------------------------------------------------------

<ピラミッド>

ピラミッドは、受験をしない小学生対象の学習指導コース。
ピラミッドというテキストを使って、学年の垣根なく学ぶ事が可能です。
「前の学年に戻りたい!」「先に進みたい!」

国語算数理科社会の4教科で、好きな時間をお選び頂いて通う事が可能です。
担当者と相談の上、時間割を決定して下さい。

---------------------------------------------------------

<ウルトラキッズ>(銚子本校のみ設置)

ウルトラキッズは、児童才能開発教室。
「一見遊んでいる」ように見えて、遊びながら小学校中学校で必要な知識を学ぶコースです。
例えば、「入浴剤を作る」遊びから、小6の「比」、中1の「比例」、中2の「一次関数」を学ぶ。
例えば、「クリスマスカード」を作る遊びから、「立体図形」や「空間認識能力」を養う。

これからの時代、大人として生きていくために「本当に必要な力」を養う教室です。

---------------------------------------------------------

<terakoya> (銚子本校のみ設置)

お預かり教室です。「スーパー学童保育」と思って下さい。
学校の宿題、街の探索、ゲーム、お昼ご飯やおやつなど、ぜひ有効活用して下さい。
夏休みの自由研究や絵の宿題などもお任せ!

=============================================================

ご興味がありましたら、お気軽にお問い合わせください!

0120-174149

<銚子本校>
〒288-0044 千葉県銚子市西芝町13-16 エビスビル2階・3階
JR・銚子電鉄 銚子駅より、徒歩2分

<旭校>
〒289-2516 千葉県旭市ロ637 福柳ビル1階
JR旭駅より、徒歩30秒

色々と。

今日は、色々な事をお伝えする、短編集。

①千葉学習塾協同組合が主催する、読売新聞の「新聞検定」という検定試験があるわけですが、今年はうちの子が最高得点という事で、最優秀賞をもらってしまいました。記述のミスで、99点だって。すごいね!誇りに思います!
IMG_0786.jpg
読売新聞の記者さんから取材も受けまして、明日の読売新聞千葉版に記事が掲載されるそうです。
おめでとう!

②校舎が移転した事によって、以前は2台置いていた自動販売機といよいよオサラバしました。
前よりもより市街地に移ったので、自販機はそこらへんにありますからそんなに不便はないのですが、「下まで降りるのが面倒臭い」のです。そこで、こういう選択肢をとってみました。自習室に「コカコーラの冷蔵庫」を設置。自販機では買えないタイプの飲み物(ウイダーインゼリー的なやつ)も設置可能なのがいいですね。
IMG_0792.jpg
自販機のある塾は結構あるけれど、これはちょっと面白いかな、と(補充するのが面倒だけど)。
夏期講習に向けて、お菓子も置く予定です。

③この構図。微笑ましい。
中学受験コースの小6が、休憩時間に学校の宿題を片付ける小1や小2の子たちに勉強を教えている様子です。
IMG_0793.jpg
いいですね。「相手が誰であろうと出会ってから30秒で友達になる」という特技を持った小6の子がいまして、本当に助かっています笑

ちなみに今、問い合わせる人、問い合わせる人、小2ばっかりという「小2ブーム」が到来中です。
「なぜか」ではありません。小学校2年生の子のお母さんが、次から次へとご紹介してくださるからです。
本当にありがとうございます。

④遅くなりましたが、夏期講習の時間割が完成しました!
翔英館の時間割、できる限り皆さんの事情を考慮して作っています。
適当に作って、「あとは勝手に来な!」ではなく、部活の試合、遠征、合宿、大会、地域活動、学校の講習などを考えて、一人一人の生徒さんの顔を思い浮かべながら作っているんですよ!

土曜日から演丸くんの登録もできます。
IMG_0796.jpg
お持ちでない方は、必ず受け取ってくださいね。
夏期講習は7月25日スタート。お友達も誘って来て下さい(^^)
東進もいいけど、翔英館もいいですよ!笑

トランシーバー。
IMG_0797.jpg
新校舎になって、「横の移動」と「縦の移動」が相対的に増えたので、スタッフでトランシーバーをつける事にしました。自分が3階にいてもスタッフからの相談や連絡を聞く事ができるので、意外と助かります。

夏期講習の時間割ができて、すこーしだけ精神的余裕ができたので、徒然と書いてみました。

千葉県の入試が(少し)変わる!

こんにちは。
IMG_0775.jpg

7月10日(月)、千葉県教育委員会にて、今年度第一回の「千葉県高等学校入学者選抜者方法等改善協議会(入試改善協)」が行なわれました。

千葉県の入試では、「前期選抜」と「後期選抜」で分かれており、ここ数年は「一本化されるかも?」みたいなデマが飛んでいるのですが、入試の一本化はまだ行なわれません。少なくとも、あと2年は。つまり、現在の中学1年生も「前期後期の二本」です。

なぜ言い切れるかといえば、そのあたりの決定はこの「入試改善協」で話し合われるわけで、その中で一本化は決定していないからです(その上で、原則一本化は「告知期間も含めて3年後の入試改革」を目処に話し会うからですね)。ですから、「君たちの代から一本化されるかもしれないぞ!」みたいな事を言われた中学生は、信用しなくて結構です。

しかし、今回の入試改善協では、それ以外の「大事な決定」がありました。

経緯として、今春「幕張総合高校」で「不透明な選抜方法が行なわれている」という報道がありました。

簡単に言うと「スポーツの実技を選んだ子」と「自己アピールを選んだ子」で、合否の基準に差異がある、という問題が取りざたされました。「筆記試験の得点は100点高いはずなのに、自分は不合格になって、スポーツを選んだ子が合格した」など。その様な不公平で不透明な選抜方法が「秘密裏」に長年行われていたわけです。

これは幕張総合に限った事ではなく、近隣を含めたその他の高校でも慢性的に行われている様でして、長い間黙認されてきたのですが、いよいよ許されなくなった、という事ですね。

これを受けて、平成30年度入試(現中学3年生の入試)から、「前期選抜のすべてを原則明確に得点化する」という事になりました。

=======================
【平成30年度入試の概要】

①学科試験は5教科100点満点=500点

②各校で用いる判定資料は、原則すべて得点化・数値化し、それを合計した「総得点」に基づいて選抜を実施する。

③なお、各選抜資料の取り扱いなどを具体的に示すとともに、選抜の手順等について志願者等に分かりやすく記載し、「総得点」の満点の内訳を表に示すこと(「2日目検査」を2つ以上実施する場合は、それぞれの検査ごとに記載する。)

→つまり、今までは「A評価」「B評価」など曖昧な判定方法だった部分を、しっかりと得点化して明示する、という流れになります(幕張総合高校では「自己アピールを選んだ子にはなるべくA評価をつけないように」といった学校内での取り決めがあったようです。そしてその「A評価」と「B評価」の得点差も明確化されていませんでした)。

いずれにせよ、今後は「どうして不合格になったの?」という不透明な部分は改善されてくるのではないか、と思われます。

=======================
<選抜方法記載の例>
→全ての高校でこの様に選抜される、という事ではありません。あくまでも例ですので、志望される高等学校の選抜方法をごらんください(各高校とも遅くとも秋口には発表されるはずです)。
-----------------------------------
A. 学力検査:500点

B. 調査書の得点:(135+a-m)点/加点65点
※a:県が定める評定合計の標準値95
m:当該志願者の在籍する中学校の第3学年の評定の全学年の合計値の平均値

C. 二日目の得点:面接40点/自己表現60点

総得点:A+B+C=(800点+a-m)点

-----------------------------------
<上記に基づく具体例>
(たかしくんの場合)
A.学力検査:320点/500点
B.調査書の得点:107点+95点-89点+加点51点=164点
C.二日目の得点:面接30点+自己表現45点=75点/100点

A+B+C=合計584点

(たかこさんの場合)
A.学力検査:380点/500点
B.調査書の得点:67点+95点-89点+加点31点=104点
C.二日目の得点:面接20点+自己表現35点=55点/100点

A+B+C=合計539点


=======================

「なんであいつの方が勉強できないし、学力検査の点数も通知表の評定も低いはずのに、俺が不合格なんだよ!納得いかねえ!」

みたいな事が少なくなるかもしれませんね。

東進衛星予備校がやってきた!

こんにちは!

銚子旭神栖の大学受験、高校受験、中学受験の翔英館です!

暑いですね。

そろそろ本格的に夏と言っても過言ではない、という意見に賛同せざる得ないのも吝かではないのではないでしょうか?

さて、東進さんが銚子にやって参りました!

7月15日開講の様ですが、申し込み受付中の様ですよ!市立銚子の通学路沿いの好立地!高校生には嬉しい、とても通いやすい環境、そして大学受験に向けて心強い味方です。無料特別招待講習も行なっておりますので、是非お問い合わせしてみてはいかがでしょうか?



実は、この春まで、東進さんと翔英館は交渉を続けておりました。そう、本当はうちが運営する予定になっていたのです。

本当に悩みました。担当の方にも何度もお越しいただき、「後は契約するだけ」みたいなステージに行った事も事実です。

素晴らしいシステム、素晴らしい講師陣。魅力いっぱいです。システムとしては、「良く考えてあるなぁ」と本当に脱帽です。

ただ、この町の情勢やら、うちの内部的な事情など、本当に様々な事情を考慮した結果、「ごめんなさい!」してしまったのです。システムは素晴らしいけど、多分うちのスタッフの構成では「使わせきれない」だろうなぁ、というか、あと、本当に色々。せっかくよい「システム」なのに、中途半端になっちゃうのも嫌だなぁ、というか。

東進衛星は東進のフランチャイズですが、運営するMGグループさんは、うちみたいなちっぽけな所とは違って、千葉県に20校舎以上を運営する、信頼と実績のある大学受験の熟練集団です!いっぱい勉強させていただきます!

この街の高校生のために、大学受験を盛り上げるために、お互い切磋琢磨したいですね。胸をお借りします!

ようこそ銚子へ。
大歓迎です!^ - ^

移転しました!

銚子市・旭市・神栖市の塾予備校、翔英館です。

翔英館の銚子本部は、7月3日より今までの「銚子本校(銚子信用金庫本店駐車場前)」と「銚子駅前通り校」と統合し、より駅チカの環境に生まれ変わりました!

高校や中学校からもより近い環境になりました!
2階3階の広々としたスペース。生徒さんたちも入室して開口一番「すごい!すごい!」と大喜びで授業、自習をしています。

IMG_0748.jpg

銚子駅徒歩2分!マクドナルドの通りを駅から200mほど進んだ、九州料理かばやさんの2階、3階です。
様々な「工夫」が施されていますので、ぜひ遊びに来てくださいね!
IMG_0738 (1)
IMG_0713.jpg

また、7月より翔英館銚子本校は「毎日開館」となりました!
日曜日も自習などで登校する事が可能ですので、ぜひ自習に来てくださいね。

------------------------------------------------------
<余談>
もう10日くらい前のお話。
翔英館のスタッフは、毎年千葉県認可団体、千葉学習塾協同組合の主催する「授業力アップ研修」に参加して、模擬授業部門にエントリーしてきました。

千葉県や都内の塾の先生が集まって、授業の基本動作やわかりやすさ、モチベーションなどなど、細かい採点項目で競い合います。つまり、この取り組みで高得点を取るという事は、(他の参加者と比較して、ではありますが)高い授業力を有している、という証明になります。

実は翔英館のスタッフ。昨年、一昨年、一昨々年の「優秀賞(1位)受賞者」なのです。審査員は全てプロの塾の先生。傍聴者も塾の先生。なかなかプレッシャーがかかると思います。こんな片田舎の小さな塾としては、なかなか良くやったかな?と自画自賛しております笑
IMG_0759.jpg

ところが、今年は「校舎移転業務」が重なってしまったので、スタッフを誰もエントリーさせず、(「他の塾の先生に授業のトレーニングをつける」というお仕事がある)代表のみが参加する予定でした。もちろん授業にエントリーするつもりもありませんでした。

しかし、「個別指導部門で一人エントリーが足りない!」という事だったので、三日前になって「じゃあ、やりましょうか?」という事で代表が緊急飛び入り参戦を決定笑 

審査員の先生3名。一人持ち点50点。
私の授業の得点は、、、、。

150点満点でした!

普段スタッフの授業に「それじゃダメだ」「ああしろこうしろ」とダメだししている立場上、情けない結果を出すわけにはいかないな、と思っておりましたので、ほっと一安心。でも、「審査対象外」という事で賞は何も貰えませんでした笑 さらに「まあ、そうですよね」「当然ですよね」みたいに誰も褒めてくれない笑 自分もたまには褒めて欲しいのに笑(全ての審査員が満点って、そうそうないと思うんだけどなぁ、、、)

================================================================

【夏期講習ガイダンスのお知らせ】
7月16日 13:00〜14:00/18:00〜19:00 2回
翔英館生、夏期講習より翔英館にご入学をご希望の方、対象です!

銚子市近郊の大学受験、高校受験、中学受験は翔英館にお任せください!

→なお、新規ご入学相談は上記以外でも随時受け付けておりますので、ご遠慮なくお申し込みください。

0120-174149まで!

校舎移転のお知らせ

こんにちは。

銚子市・旭市・神栖市の学習塾・予備校、翔英館です。
IMG_0511.jpg

大切なお知らせ。

翔英館銚子本校は、7月3日より「銚子駅前通り校」に統合し、より駅から近く、より高校中学校から近く、より通いやすい環境へと変身します。

今までは「駅から7分」の環境だったのですが、「駅から2分」にパワーアップ。電車の時間ギリギリまで自習をしても、充分電車に間に合う立地に変わりますよ!これに伴い、銚子本部の機能も全て駅前に移転。

銚子駅を降りて、右側の歩道を少し歩いた、「九州料理かばやさん」の2階と3階が新しい銚子本校となります。

新しい翔英館。
ご期待ください!

==========================
【告知】

◯夏期講習ガイダンスのお知らせ 
→在校生、新入生向けの夏期講習ガイダンスです。
在校生は参加必須、翔英館に興味がある方も、お知り合いをお誘い合わせの上、ぜひご参加ください。
7月16日(日)13:00〜14:00
        18:00〜19:00
ご都合の良い時間でご参加ください。

翔英館生以外の方のご予約は、0120-174149まで。

◯校舎移転に伴う、休館のお知らせ
6月29日〜7月2日まで、校舎移転業務に伴い全ての授業がお休みとなります。
自習室も使えませんので、何卒ご了承下さい。

◯無料体験入学のお知らせ
夏期講習に向けて、「どの塾にしようかな?」とお悩みの方。
ぜひぜひ、翔英館も一つの選択肢に入れてくれると嬉しいです!

翔英館の授業スタイルは、集団授業、個別指導の両方。
きっと皆さんのニーズにあった授業をお届けできると思います。

なお、無料体験入学期間中も、自習ブースを使い放題!
翔英館では、常時同時に100名の生徒さんが自習できる環境をご用意しております。


お問い合わせ、お待ちしております!(^^b

こんにちは。

本日で、千葉県公立高校入試前期試験まであと300日。
そう、1年ありません。

中3になったばっかりで、何となくフワフワしていて、「よし!そろそろ受験生としての自覚を持つぞ!」と今すぐ思っても、何とあと1年残されていない。そういう事なのです。

ちなみに、センター試験まではあと269日。
つまり、「残り9ヶ月」を切ったという事になります。

何もしないで過ごしても、何かをしても過ごしても、同じ様に時間は過ぎてしまう。
「いつでも取り戻せるさ!」という事もあれば、「今しかない」という事もありまして、ほとんどの事は後者です。
大切に過ごしましょう。

さて、銚子テレビ放送でお送りしている「SHOW!栄冠てれび」が放送100回を迎えました。
さらに4月より、放送の形態が変わりました。
以前は、「月に10日」だったのが、なんと「毎日放送」に変わっています。
ぜひご覧になってくださいね。

春は新しいスタートの季節であるのと同時に、季節の変わり目で、疲れやすいシーズンです。
服装の調整や、夜寝るときの格好なども選択ミスしがちです。
疲れると、様々な思考回路が鈍ったり、体調を崩したり、冷静で正しい判断ができなくなります。
ゆっくり休んで、落ち着いて行動できる様にいつも以上に心がけましょうね。

IMG_0350 (1)
プロフィール

SHOEIKAN

  • Author:SHOEIKAN
  • 総合教育商社翔英館の日記へようこそ。

    【総合教育商社翔英館のウェブサイト】
    http://shoeikan2001.jp

    【総合教育商社翔英館のfacebookページ】
    http://www.facebook.com/pages/総合教育商社-翔英館-SHOEIKAN/238277729567715

    【総合教育商社翔英館のTwitter】
    http://twitter.com/shoeikan2001
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク